USBメモリの取り外し

 

HelgaKa / Pixabay

今回は、USBメモリなどの取り外しのことです。

パソコンが不安定なとき

USBメモリなどを安全に取り外してみましょう。

外すことでパソコンが不安定から解放されることがあります。

最近のその作業が簡単になりました。

「ただ、外したいUSBなどを外すだけ」になりました。

いままで、USBメモリなどを安全に取り外すためには一連の操作が必要でした。

通知領域にあるはずしたい「USB」をクリックし、

「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」となってから外していました。

しかし、Windows10システム1809からは正式に不要になりました。

 

いままで必要だった操作のおさらいします。

[心配なひとはやりましょう]

【USBメモリなどを安全に取り外すための操作】

パソコンにUSBメモリなどを接続し、

作業が終了したあと、
通知領域にあるはずしたい「USB」をクリックします。

 

「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」となり

これでUSBが外せます。

 

通知領域の一覧にないとき、「▲」をクリック

 

表示された一覧から「USBのアイコン」クリック

 

「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」となり

これでUSBが外せます。

いままでも、これをしないでUSBなど外して、壊れたなんて・・

あまり聞いたことないですが・・

これからは、簡単に外せて大丈夫になりました。

ありがたいです。