回復ドライブを使いパソコンを初期状態に

 

HelgaKa / Pixabay

(2020/11/01更新)

今回は、知人のレノボを回復ドライブリカバリしました。

なぜなら、Windows Updateができない状態とシステム ファイル チェッカーで

修復できないファイルがあり、私にはわからないことが・・・

やむなく、レノボを回復ドライブリカバリしました。

レノボはバージョン1803でたちあがってきました(回復ドライブを作成のバージョン)

パソコンを買ったときの初期状態で・・・

Windowsのバージョンをあげるため手動でWindows Updateを何度か・・

そのたび、再起動・・

アンチウィルスのマカフィーをアンインストールしてESETセキュリティにしたり・・

Google Chromeのブックマークをインポートしたり・・

(実際、エクスポートするのを忘れてました・えーん)

色々、時間と手間がかかりました。

 

パソコンにハードの異常がないと思われ、

システム ファイル チェッカーで修復できないなど・・

色々、やってもだめなとき、

残念ですが、パソコンを初期状態にしましょう。

大事なデータは、すべてバックアップしてください。

パソコンを購入時と同じ状態へ初期化する方法です。

 

参考:回復ドライブを作成するとき←ぜひ作っておきましょう。

 



[事前の準備編]

・以前作成したそのパソコン回復ドライブ(USBメモリ)を用意しましょう。

・ノートパソコンは、ACアダプタを接続を確認しましょう。
(バッテリーだけで途中で電源きれないように)

・⇓設定→システム→電源とスリープですべてなし

参考:「電源とスリープ」から画面・スリープの時間を「なし」に

 

・回復ドライブ(USBメモリ)以外の周辺機器を外しましょう。

・大事なデータのバックアップはお済ですか?

初期化されるので消えてこまるものをバックアップしましょう。

例:Google Chromeのブックマークを別のUSBなどに保存する。

例:大事な写真、ビデオなどを別のHDDかUSBかネットの何かに保存する。

・その他、有料アプリなどが再インストールに困らないようにしておきましょう。

たとえば、私はESETセキュリティを使っています、インストールできる数が決まっています。

新しい初期化パソコンに再インストールできるようにESETセキュリティをアンインストールします。

 

【準備OKならスタートです】

『今回はパソコンがたちあがっている状態からスタートです』

パソコンをシャットダウンした状態(たちあがらない)ブート起動からではないやりかたです。

パソコンが起動せずブート起動からのやりかたはそのうちアップできるといいなあ
(BIOSというものを操作するので少し難しいです、動画を参考したほうがいいかも)

・回復ドライブが入っているUSBメモリを接続します。

 

「設定」クリック

 

「更新とセキュリティ」クリック

 

「回復」クリック

 

「今すぐ再起動する」クリック

 

※下にこれから表示青い画面バージョンなどで違います、
クリックするのがないとき[詳細オプション]などありますので、その都度選んでください。

「デバイスの使用」クリック

 

表示された回復ドライブ(USBメモリ)クリック

 

再起動↓

 

キーボードレイアウト  「Microsoft IME」クリック

 

「トラブルシューティング」クリック

 

「ドライブから回復する」クリック

 

㋐か㋑のどちらかを選択します。

自分でまた使うときはになります。

㋐:自分でまた使うとき

㋑:売却、パソコンを完全に綺麗にする。

 

「回復」クリック

 

リカバリ完了したあと、

Windows10のセットアップが開始します。

バージョン1803で初期状態であがってきました。

このあと、以下の作業が盛りだくさんあります。

・⚙設定→更新とセキュリティでWindowsのバージョンアップを何度かする。
いまは、バージョン1909です。

・アンチウィルスを起動するようにする。
(場合によりマカフィーからESETセキュリティに変更とか)

・Google Chromeをインストールし、ブックマークをインポートする。

・あとは、新しいパソコン設定レノボを参考に、

その他の設定、コントロールパネルを表示などしました。

とにかく、色々、時間と手間がかかりました。

 

本当にお疲れ様です。

その後、安定してきたら、できたら回復ドライブを作成しておきましょう。

 

↓こちらも合わせてご覧ください。

パソコンが不安定なとき(不安定なときのまとめ記事です