回復ドライブを使いパソコンを初期状態に

 

HelgaKa / Pixabay

パソコンが不安定になり、

なかなか、安定しないとき、

ハードに異常がなく、パソコンが不調と思われるとき、

思い切って、パソコンを初期状態にしましょう。

大事なデータは、すべてバックアップしてください。

パソコンを売却したり、譲渡するとき

パソコンを完全に初期化するときにもこの方法を使えます。

今回は、作成してある回復ドライブ(USBメモリ)を使い、

パソコンを購入時と同じ状態へ初期化する方法です。

 

参考:回復ドライブを作成するとき←ここから

 



【作業開始です】

回復ドライブ(USBメモリ)を用意しましょう。

・まず、ノートパソコンは、ACアダプタを接続を確認しましょう。
(バッテリーだけで途中で電源きれないように)

・回復ドライブ(USBメモリ)以外の周辺機器を外しましょう。

大事なデータのバックアップはお済ですか?

OKならスタートです。

 

・回復ドライブが入っているUSBメモリを接続します。

 

「設定」クリック

 

「更新とセキュリティ」クリック

 

「回復」クリック

 

「今すぐ再起動する」クリック

 

「デバイスの使用」クリック

 

表示された回復ドライブ(USBメモリ)クリック

 

再起動↓

回復ドライブからのブート起動↓

PCにより、起動画面でF12を押すことで、
ブートドライブ起動になります。

 

キーボードレイアウト  「Microsoft IME」クリック

 

「トラブルシューティング」クリック

 

「ドライブから回復する」クリック

 

㋐か㋑のどちらかを選択します。

おすすめは㋑:完全にクリーンにします。

㋐:自分でまた使うとき

㋑:売却、パソコンを完全に綺麗にする。

 

「回復」クリック

 

リカバリ完了したあと、

Windows10のセットアップが開始します。

お疲れ様です。

 

↓こちらも合わせてご覧ください。

パソコンが不安定なとき(不安定なときのまとめ記事です