【解決】ノートパソコンを閉じても外部ディスプレイに表示

 

Chiemsee2016 / Pixabay

ノートパソコンに外部ディスプレイをつける記事

目にやさしいパソコン外部ディスプレイのおすすめをした

知人から問い合わせがきました。

ノートパソコンに外部ディスプレイをつないで快適になったけど、

ノートのフタ閉めると外部ディスプレイで立ち上がらないときあるのよ
 たぶん設定がスリープ状態のため

結論:コントロールパネルから「カバーを閉じたときの動作」を
   「何もしない」に変更することです。

 

コントロールパネル」→「電源プランの選択」→

カバーを閉じたときの動作の選択」↓

電源に接続:「スリープ状態」→「何もしない

 




 

ノートパソコンに外部ディスプレイをつなぎ
ノートのフタを閉じても立ち上がるようにする作業です。

 

まず「コントロールパネル」をだします。

参考:Windows10 コントロールパネルを表示

[コントロールパネル]の表示はいろいろな方法があります。

デスクトップに「コントロールパネル」あるなら、そこをクリック

ないとき、比較的わかりやすい共通の方法を1つ紹介します。
(自分のパソコンの状態で違います、アプリの中から簡単に探せたり・・)

・コマンドからコントロールパネルを開く方法

[Windows]+[R]キーで[ファイル名を指定して実行]

名前:「control」と入力、[Enter]キー

 

「コントロールパネル」が開きます。
【Windows10 Home版のとき

Windows10 Proのとき←ここをクリック

 

「ハードウェアとサウンド」クリック

 

「電源プランの選択」をクリック 

 

 

「カバーを閉じたときの動作の選択」をクリック

 

 

電源に接続:「何もしない」➡下の「変更の保存」をクリック

これでノートパソコンのフタを閉めても外部ディスプレイがつかえるようになりました。

 

 

Windows10 Pro版の「コントロールパネル」

「電源オプション」をクリック 

 

次の画面はここへ

 

 

 

こちらも合わせてご覧ください↓

Windows7サポート終了 ネットワークを無効に
(2020年1月14日すぎてもWindows7はつかえます)

パソコンが不安定なとき(役に立つはず)
(ボリュームあります①~⑪の項目を実施すれば解決するでしょう)

新しいパソコン設定レノボ

外部ディスプレイ 解像度の変更
パナソニックCF-S10AYBDR (2011年春)に外部ディスプレイをつけたとき