決定 iPhone android両方で使えるメモ帳アプリ

2019/03/16日更新

Olgaozik / Pixabay

私はiPhone6sとアンドロイド端末数台・WindowsのPCがあります。

スマホ歴だけは10年の私、

今回は私が使っているメモ帳アプリを紹介します。

iPhone・アンドロイド・PCなど共通で使えるメモ帳アプリ「Simplenote」です。

私は、いろいろなメモ帳アプリをiPhone・アンドロイドで使ってみました。。。

結局、メモ帳アプリは「Simplenote」になりました。

 

Simplenoteをおすすめする理由

・ios(iPhone,ipad)・Android・Windows・Mac・LinuxにマルチOS対応している
いろいろなOSに対応してる。

データの自動同期同期のスピードがとても速い
アンドロイドでテキストを打ち込んだ数秒後には、iPhoneで表示されます。

シンプルで使いやすい、編集機能としては物足りないが・・・

たとえば、出先でiPhone・アンドロイドでちょっとしたメモにどんどん使って
帰宅してから、WindowsのPCでまとめてみたり。
新規作成してファイル名をいれる必要もなく、
テキストの一行目をタイトルとして太字で表示という機能
ほんと、シンプルに、メモするタイプなんです。

過去のメモを呼び戻すことができる。
まちがって、消してしまったのも、復活できるのです。
うっかり消してもだいじょうぶなんです。

・左の○にチェックすると、上ほうに表示されます。

・ごくまれに同期エラーがあります。
(複数端末でSimplenoteを同時に開いたままにすると、たまに・・)

これまでの私のメモ帳アプリについて

それまでGoogle Keepをメインしてきました。
今も、音声をメモにするときはGoogle Keepです

Evernoteもいい・・

Androidだけのときは、ColorNoteさんにたいへんお世話になりました。

いま(2019/03/02現在)は、「Simplenote」です。

個人的には、ほんとに、おすすめです。

 

まとめ

Simplenoteは、

表題などつけず、どんどん、メモする、シンプルな使いかたのひとに特におすすめです。
テキストの一行目をタイトルとして扱うという機能

iPhone・ipad・アンドロイド・タブレット・Windows・Mac・LinuxでOK

同期がめちゃ早い・・・

あとで、ゆっくり、別のアプリ(wordなど)に移してもいいし・・

みなさん、

とりあえず、メモに使ってみてください。

とってもおすすめ

一度、使ってみてもらうとわかります。