【図解】レノボ バッテリーを長持ち

 

earthroom / Pixabay

今回はレノボノートパソコンをACアダプターを差したままのひとに

レノボノートパソコンのバッテリーを長持ちさせる方法です。

ACアダプターを差したままならバッテリー劣化します

パソコンの設定を変更しバッテリー55~60%にする方法です。

 

Lenovo Vantageが変わっていました。

すみませんでした、訂正いたします。

Lenovo Vantageの新しいやりかたを説明いたします。

後半には、それまでの記事をそのままのせてあります。

【作業開始です】

「スタート」クリック 「アプリ」を表示

 

「Lenobo Vantage」クリック

 

Lenobo Vantageの画面です。

 

右上の「デバイス」クリック 

「デバイス設定」クリック

 

 

「急速充電」となっているとき

充電してバッテリーに負担かけないとき

「保全モード」をオン

すると「急速充電」はオフになります。

ACアダプターを差したままでバッテリーが長持ちになります。

 

外出したり、バッテリー中心の使用になったら、

「保全モード」をオフ

よく外出し、早く充電したいとき:「急速充電」をオン

 

※以下は古い方法 Lenovo Vantageを使ったときの(参考までに)

【作業開始です】

「スタート」クリック 「アプリ」を表示

 

「Lenobo Vantage」クリック

 

「ハードウェア設定」クリック

 

「電源・省電力」クリック

仮に、下記のように「急速充電」のとき

 

 

「バッテリー保護モード」のオンへ 「急速充電」をオフ

 

これで、ACアダプターを差したままでバッテリーが長持ちになります。

 

もし、外出したり、バッテリー中心の使用になったら、

「バッテリー保護モード」のオフへ 「急速充電」をオン

 

これで、急速充電になります。

バッテリーをなるべく満タンにして、でかけましょう。

新しいパソコン設定レノボ←ここへもどる

 

こちらも合わせてご覧ください。

ノートパソコン キーボード勝手に動く

レノボノートパソコンのタッチパットを無効に⇓