iPhoneの画面を指1本でスクリーンショット

2018/12/23更新

Mariamichelle / Pixabay

みなさん、iPhoneの画面を指1本でスクリーンショットする?

スクリーンショットとは、スリープボタン(電源ボタン)とホームボタンを同時に押して

そのときの画面をカメラにとることです。

スリープボタン(電源ボタン)とホームボタンを同時に押すのが意外とむずかしいのです。

どちらかだけが押されスリープモードになったり、アプリが閉じてしまったり、

うまく、タイミングがあわないとだめで、すこし、イラっとします。

iPhoneに搭載されているアクセシビリティ機能の「Assistive Touch」をつかい

画面上で1タップだけでスクリーンショットがとれます。



さあ、設定しましょう。

まず、ホーム画面から「設定」をタップし「一般」をタップ

 

「アクセシビリティ」をタップ

 

「Assistive Touch」をONにする

 

「最上位メニューをカスタマイズ」をタップ

枠が1個になるまでマイナスをタップ

 

「カスタム」をタップし「スクリーンショット」をタップ

 

画面の○をタップでスクリーンショットが簡単にとれます。

どうでしょう、1タップでスクリーンショットが、すぐとれます。

この○は、じゃまにならないところに移動しましょう。

お疲れ様でした。