【図解】iPhone Bluetoothオンにならないとき

JACLOU-DL / Pixabay

私が、いつものようにiPhone6S(7・8・Xにも対応を説明)のBluetoothオンにしようと・・

 

「設定」からBluetoothオンへ

 

あれ、あれ、おかしいなあ・・

なかなか、Bluetoothオンになりません。

 

 

しかし、今回は、下の赤い丸の部分がこのまま・・・

5分待っても・・・グルグル点滅したまま・・・

 

 

次に、コントロールセンターからbluetoothをクリックしてオン

私のiPhone6Sは端末の一番下の外枠から触れて画面を持ち上げるとコントロールセンター表示

グルグル点滅したまま何分たったのやら・・

そのまま、ほったらかしにしました。

そこで、下記の①~②をやりました。

①iPhoneを再起動

・iPhone 6s・7・8・iPhone SE(第2世代)やiPadなどの再起動
㋐上部のボタン(またはサイドボタン)をスライダが表示されるまで長押し。
㋑「スライドで電源オフ」デバイスの電源が切れるまで30秒まつ。
㋒上部のボタン(またはサイドボタン)をappleロゴが表示されるまで長押し。

・iPhone X・11・12の再起動
㋐サイドボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)と片側の音量調節ボタン(アップかダウン)を同時にスライダが表示されるまで長押し。
㋑スライダをドラッグしてiPhone Xの電源が切れるまで30秒まつ。
㋒サイドボタン電源をappleロゴが表示されるまで長押し。

これを3回してもダメ

 

②iPhoneの簡易リセット(強制再起動)

・iPhone 6s.SEやiPadなどの簡易リセット(強制再起動)
㋕右上にあるサイドボタン(電源ボタン)と本体の下部にあるホームボタンを同時に長押し
㋖Appleロゴが表示されるまで両方のボタンを放す。

・iPhone 7の簡易リセット(強制再起動)
㋕音量ボタン(ダウン)とサイドボタン(電源ボタン)を同時に長押し
㋖Appleロゴが表示されるまで両方のボタンを放す。

・iPhone XやiPhone 8・11・12・iPhone SE(第2世代)を簡易リセット(強制再起動)
㋕音量を上げるボタンを押してすぐに放し
㋖音量を下げるボタンを押してすぐに放し
㋗サイドボタン(スリープ/スリープ解除ボタン・電源ボタン)を長押し
㋘Appleロゴが表示されるまで両方のボタンを放す。

ようやく、Bluetoothオンにできました。

 

ここは、焦らず、再起動、簡易リセット(強制再起動)と対処していきましょう。

 

この記事を書いたあとで「iPhoneの再起動と簡易リセットの違い」をまとめました。