IIJmioからUQモバイル・YモバイルにMNPで乗り換え

 

guvo59 / Pixabay

今回は、わたしが実際に、スマホiPhoneはそのままで、

iPhone6sIIJmioからUQモバイル同じ電話番号のまま変更した記事です。

後半にはIIJmioからYモバイルにする方法もあります。

 

あなたのスマホをUQモバイル、Yモバイルにするには以下のことを確認してください。

まず大事なこと:あなたのスマホ iPhoneSIMフリーであること。

SIMフリーでないひとは、ネットかショップでSIMフリーにしましょう。

参考:ドコモ 中古 Xperia SIMフリー(ドコモのひとはネットで無料)

参考:【簡単】iPhone 機種変更 クローン(初代iPhone SEから2世代iPhone SEへ変更)

 

・あなたのスマホがその会社で動作確認端末OK?

例:UQモバイルなら動作確認端末で確認しましょう。

例:Yモバイルなら動作確認端末で確認しましょう。

 

さて、大手キャリア(ドコモ・ソフト・AU)から

UQ・Yモバイルなど(格安会社)に変更するひとは特に注意してください

・ドコモなどのキャリアメール使えなくなる。

連絡先をキャリアメールにしているため変更できないかたも多いはず・・
なかなか、フリーメールのGメールなどにするまでがたいへんかも・・

・速度がとても遅くなる、UQモバイル・Yモバイルはまだ早い(2019/11)

それ以外の格安会社は遅い、昼、人が多く使用する時間はとくに遅い・・

・格安会社により切替タイミングで数日電話が使用できないことも・・

・格安会社はLINEのID検索が使えなくなります。

安いばかりに気をとられないでください。

・GPSの精度が悪くなる(iPhoneはいいが、アンドロイドはダメ

・テザリングができなくなるかも・・

後悔しないように、欠点、リスクを考え調べてから格安会社にかえてください。

 

MNP=電話番号を変えない。

すべて、ネットだけで済みます。

ネットなら24時間受、店頭に行く時間も不要待ち時間もなしです。

ネットでやるには、このホームページのとおりにすれば、大丈夫です。

すべて図解実際に体験したことを詳しく書いています。

iPhoneのSIMの抜き差し説明をみて

自分でSIMを抜いて入れることができるなら、まちがいなくできます。

それで、あなたは大丈夫、できます。

 

【目次】

eSIMについて

『IIJmioからUQモバイルへ』

IIJmioをやめて(MNP予約)

UQモバイルに手続き

SIMが到着するあいだにする

SIMが到着、IIJmio→UQモバイルへ

iPhoneのプロファイルIIJmio→UQモバイルへ

iPhoneに新しいSIMをいれ回線切替(UQモバイル)

 

『IIJmioからYモバイルへ』

IIJmioからYモバイルに

Yモバイルに手続き

プロファイルをIIJmio→Yモバイルへ

iPhoneで他社からYモバイルへ開通作業

 

【私の例:IIJmioからUQモバイル】

私の場合、2019/11/3祝日23:00にIIJmioに手続きして、

11/4の23:00にIIJmioからMNP予約番号の発行メールがきました。

11/5の朝にUQモバイルに新規申込し、

11/6夕方にSIMが届き、ネットからUQモバイルへ切替申込し、

わたしは、5分くらいUQモバイルになりました。

(実際に使えない時間は、ながくても30分以内でしょう)

・私のIIJmioからUQモバイルは4日目で開通しました。

大手キャリア(ドコモなど)からUQモバイル・Yモバイルなどは1日から3日くらい・・

(格安のMNP予約番号が一日以上かかる、切替時間は数分から数十分と以外に短い)

 

iPhone通信会社の変更プロファイル変更(削除→新規)するだけ

プロファイル:iphoneをどこの会社と通信するか決めるファイルのこと。

参考:iPhoneで通信会社の変更 (例:IIJmioからSO-net)

参考:Phoneは通信会社の変更はプロファイルを変更するだけ簡単です←機種変更のやりかた

 

IIJmioからUQモバイル、Yモバイルなら

窓口でなく、ネットやるとストレスなく簡単に変更できます。

窓口で並ぶと時間がかかります。

ネットだと、いま(2019/11)ならUQなら5000円バックにもなります。

もし、わからなくなったら、実店舗も多いのでかけこめますから・

時間と暇とお金があるなら、家電量販店で変更してみてください。

注意点:店員さんは自分の成績になるので、メリットばかり言い、欠点は言いません。

 

私は通信速度の速さを重視しました。

現時点(2019/11)UQモバイル、Yモバイルのこのどちらか2択でしょう。

AU,ソフトバンクのキャリアと同等なので通信速度が速いはず、まちがいないでしょう。

私は、あまり通話しないのでUQモバイルにしました。

どちらでもOK、好みでしょう。

両方とも、通信速度がキャリア並み、それ以上のときがあります。

前のように、2年目以降使用料金があがりません。

IIJmioはとても長い間お世話になってきました、

昼休みなど、私のエリアだけかも知れないのでが、遅いのです・・

とても気に入っている真面目で、いい通信会社なのです。

ありがとうございました。

eSIMのとき、またお世話になるでしょう。

 

eSIM:SIMなど実際にSIMなど不要契約のみで通信できるサービスです。

スマホ内部に仮想SIMがあり実際SIMは不要で契約のみで通信できる、

もちろん、現在差し使用中のSIMは使えたままで、両方使用できることになります。

日本ではeSIM使用できるスマホがまだ少ないのです、海外では増加中です。

新しいiPhoneはeSIMが使用できますよ。

海外に行かれるかた、その国でeSIMがつかえるかも・・

その国でeSIMがつかえたなら、

SIMの入れ替えなしネットで契約するだけとても簡単です。

使用中の通信会社のままで契約のみ、両方で通信できちゃいます、簡単、便利です。

IIJmioは日本でeSIMのサービスしています。

これからは、eSIMがドンドン普及してくるでしょう。

 




本題にもどります。

MNP予約とは、電話番号を変えずに、同じ電話番号のまま他社にすることです。

同じ番号でつかうために、現在使用の会社からMNP予約番号を発行してもらいます。

格安SIM会社(iijmioなど)はMNP予約は数日かかりますが、

大手キャリアはその日、すぐMNP番号は発行され、

その日のうちに新しい通信会社に新規申込OKです。

 

大手キャリアのひとは、その日にMNP手続きして

キャリアメールなくなりますよ、本当に大丈夫ですか?

UQモバイルに手続きへ

Yモバイルに手続きへ

 

IIJmioをやめて(MNP予約)

(2019/11/03祝日の23:00にIIJmioでMNP予約)

IIJmioへのログイン

 

・「サービスの各種変更・利用状況照会」

mioモバイル/mioモバイルプラス会員ページをクリック

 

「みおふぉんご利用の方」→

MNP予約番号発行・確認をクリック

 

MNP予約番号を発行したい番号の回線にチェックを入れて次ページ

手続きから発行まで4日程度かかります。と表示されます。

 

MNP予約番号は、IIJmioから他社に転出するための仮の予約番号です。

 

MNP予約番号はすぐはきません。

私の場合、次の日(2019/11/4)の夜23時にとどいていました。

たぶん、24時間後にはほぼ届くのでしょう。

 

Yモバイルに手続きするかた←ここをクリック

 

UQモバイルに手続き

転入手続きは、予約番号発行後2日以内がおすすめです。

上からログインしたなら今(2019/11/7)なら5000円キャッシュバックあります。

 

「UQ mobileを申し込む」クリック

 

下のほうへ

 

「新規お申し込みはこちら」クリック

iPhone は「マルチSIM(nano)」です。

(注意:iPhone 6以前はnanoSIM(専用)です)

 

のりかえ(MNP)クリック←ここがポイント!

 

例:プランS3Gです。

 

いろいろ、サービスを決め、下の

「ご購入手続きへ」クリック

 

IIJmioから取得したMNP予約番号有効期限等を入力しましょう。

住所・氏名、支払いに使用するカード情報などを入れます。

情報入力は終了になり、

本人確認資料アップロードをしましょう。

例:運転免許証のの写真など

完了後はメールがきます。

あとは、新しいSIMの到着を待ちましょう。

 

SIMが到着するあいだに

UQモバイル

UQモバイル公式サイトのMYUQへログインしておきましょう。

それまでは、仮のログインなので、正式にログインしておきましょう。

SIMが到着後、すんなりとUQモバイルにログインするため・・

すばやく、UQモバイルの通信を開始するために・・

 

 

新しいSIMが到着しました。

すぐに、iPhone電源をOFFにして新しいSIMを入れたい気持ちを抑え、

iPhoneのプロファイルIIJmio→UQモバイルへ

 

iPhoneの設定にもどり、

「一般」から

現在のIJmioをクリック

 

IIJmioをクリック

 

プロファイルを削除

 

パスコード

 

削除

これでそれまで使用のIIJmioのプロファイル削除しました。

 

つぎに、新しいUQモバイルのプロファイルをインストールします。

Safariから、新しく使うUQモバイルプロファイルのインストールしましょう。

(Google chromeなどからはダメです)

UQモバイルのプロファイル

 

設定にもどり、

「一般」から下のほうの「プロファイル」クリック

 

UQ mobile for iosをクリック

 

次へ

 

インストール

 

 

インストール

これで、UQモバイルのプロファイルがはいりました。

 

iPhoneに新しいSIMをいれます。

iPhoneの電源OFF

・iPhoneのSIMの差し替えしましょう。

参考:iPhoneのSIMの抜き差し

iPhoneの電源ON

Wi-Fiに接続します。

パソコンスマホ

UQモバイル

UQモバイル公式サイトのMYUQへログイン

 

「お申し込み状況一覧」→「回線切替」クリック

この作業で新しいUQモバイルで通信が開始できるようになります。

 

「実行する」

 

 

私のときは、5分くらいで通信できました。

これで完了です。

あなたのスマホはUQモバイルになりました。

お疲れ様でした。

 

さて、以下の記事はYモバイルにする記事です。

私が実際にすべてを体験したものではありません。

ほかのひとを参考にしました、UQモバイルとの違いは、

SIM到着してからUQモバイルはPC,スマホで回線を生かせます。

Yモバイルは、電話による音声ガイダンスにより回線を生かしています。

プロファイルの変更は実際に私がしたものを写真でのせています。

よろしくお願いいたします。

 

 

IIJmioからYモバイルに番号をそのままで変更する

まず、IIJmioをやめ、MNP予約です。

IIJmioからMNP予約

この作業はこの記事のはじめと同じです。

Yモバイルに申込みましょう。

↓ここからご覧ください。

 

Yモバイルの画面です

 

下のほうへ SIM/SIMフリースマホ クリック

 

SIMカードを購入

 

のりかえ(MNP)クリック←ここがポイント!

 

「ご購入手続きへ」

 

 

IIJmioから取得したMNP予約番号有効期限等を入力しましょう。

住所・氏名、支払いに使用するカード情報などを入れます。

情報入力は終了になり、

本人確認資料アップロードをしましょう。

例:運転免許証のの写真など

完了後はメールがきます。

あとは、新しいSIMの到着を待ちましょう。

 

プロファイルをIIJmio→Yモバイルへ

すぐに、iPhone電源をOFFにして新しいSIMを入れたい気持ちをぐっとこらえ、

iPhoneの設定にもどり、

「一般」から

現在のIJmioをクリック

 

IIJmioをクリック

 

プロファイルを削除

 

パスコード

 

削除

これでそれまで使用のIIJmioのプロファイル削除しました。

つぎに、新しいYモバイルのプロファイルをインストールします。

Safariから、新しく使うYモバイルプロファイルのインストールしましょう。

(Google chromeなどからはダメです)

Yモバイルののプロファイル

 

設定にもどり、

「一般」から下のほうの「プロファイル」クリック

 

インストール

 

パスコード

 

インストール

 

インストール

これで、Yモバイルのプロファイルがはいりました。

 

iPhoneで他社からYモバイルへ開通作業

(2019/08時点)

MNP申し込み完了メール「お申込み完了のお知らせ」のウェブ受注番号で①②があります。

ウェブ受注番号が「R」から始まるとき

ウェブ受注番号が「C」から始まるとき(商品が到着しても開封しないように)

SIMの交換タイミングが違います。

(2019/11)
最近は、②ウェブ受注番号が「C」が多いらしいです。

 

①ウェブ受注番号が「R」から始まる場合

ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口

0800-919-9809  午前10時~午後7時

電話して音声ガイダンスに沿って差し替えを行います。
ここときはSIMは到着してすぐでもいいし、切替後でもOKです。
SIMの差し替えはiPhoneの電源OFF→SIMの差し替え電源ON

切替完了をすると、1~2時間ほどで回線が切り替わります。

②ウェブ受注番号が「C」から始まる場合

注意:ウェブ受注番号が「C」始まりひとは、商品が到着しても転出元のSIMカードが
「圏外」になるまでは、開封しないようにしてください。
商品到着後であっても契約に至らないケースがあるからです。

今使用している転出元のSIMカードが「圏外」になったことを確認後、

YモバイルのSIMカードに差し替え、Yモバイルとしてつかえます。

自分では切替操作はないのですが、

自分のタイミングで切替できないのは残念かな・・

 

この作業で新しいYモバイルで通信が開始できるようになります。

 

UQモバイル・Yモバイル開通したら、以前の通信会社は自動解約です。

IIJmioを解約したならSIMを返送しましょう。

下記まで↓

〒143-0006
東京都大田区平和島3-6-1
東京団地倉庫A-2 棟 住友倉庫内
IIJ モバイル 解約受付センター
TEL:0570-09-4400

 

お疲れ様でした。