iPhoneのdropboxで書き込みできない

2018/11/20更新

earthroom / Pixabay

※iPhoneのdropboxからUTF-8ファイルのメモ帳をみると
内容を変更できない(書き込みできない)問題はなくなっています。

dropbox古いバージョン使っているあなた、バージョンアップしましょう。

iPhoneのdropboxではANSI・UTF-8どちらでも変更できる(書き込める)表示はアンドロイドより小さいです。

iPhoneのdropboxからメモ帳みて文字化けしているとき新しいファイルをつくるときの参考にしてください。

すこし、むかしのはなしです。

Windowパソコンでメモ帳のファイルをつくりdropboxにいれて、

iPhoneのdropboxからメモ帳みると内容を変更できない(書き込めない)・

みなさん、そんな経験ありませんか?

これは、Windowパソコンの文字コードがANSI(IPhone用)になっていない、

UTF-8などになっているためです。

では、みなさんパソコンをたちあげてください。

パソコンで、dropboxをたちあげましょう。

つぎに、そのファイルをパソコンのデスクトップ上に移動します。

例:今回は、マイラー陸と陸マイラーの2つのファイルを使うとします。

パソコンのデスクトップ上の2つのファイルがANSIUTF-8のどちらか?

かくにんします。

まず、パソコンでメモ帳(空のまま)をひらきます。

 

開くをクリック

 

例1パソコンのファイル:陸マイラーをクリックUTF-8とわかりますね。

 

例2パソコンのファイル:マイラー陸をクリックANSIとわかりますね。

 

やりかたはいろいろありますが、

こんかいは、メモ帳をあたらしくひらき、内容をコピーしANSIとしてあたらしいファイルをつくります。

例:『陸マイラー』UTF-8を、『まいらー』ANSIにしてみます。

まず、あたらしいメモ帳をひらき、

内容をコピー(CTRL+C)、はりつけ(CTRL+V)

 

名前を付けて保存

 

文字コードをANSIにして

ファイル名を(例:まいらー)

 

 

保存をクリック

 

これでANSIのファイル(例:まいらー)のできあがりです。

このファイルをDropboxにもどして完成です。

 

みなさん、どうでしょうか?

わたしはWindowパソコン・アンドロイドのスマホ・タブレット数台あります。

Windowパソコン・アンドロイドではUTF-8のファイルはDropboxでなにももんだいなくみれていました。

ところが、iPhoneのDropboxをつかうとへんこうできなくて困ってしまいしました。

いまは、パソコンのメモ帳はANSIで保存するようにしています。

iPhoneのDropboxではUTF-8のとき、拡大してみれるがへんこうできない(書き込めない)

iPhoneのDropboxではANSIのとき、へんこうできる(書き込める)が拡大できない。

なんか、つかいかた、めんどうです。

iPhoneでDropboxをつかうなということなのか?・・・・・

みなさん、さんこうにしてくださいね。