簡単セキュリティ対策、パソコンで日頃からやること

2019/07/02更新

Pexels / Pixabay

パソコンで日頃からやる、気を付けることです。

面倒がらずにやりましょう。

とくに、WiFi無線ルーターの更新は忘れます。

これは、私も本当に忘れます。

月一回のウィルス駆除も忘れてしまうことがあります。

これらを忘れて、なにもしなくてもパソコンは使えますが・・

 

定期的にやるべき、AからDの作業をしましょう。

 

A:ウィルス対策ソフトのバージョンアップ・検査(ウィルス駆除)しましょう。

・最新(日々の更新は自動)ですがバージョンアップは手動です。

ウィルス対策ソフトのバージョンアップ情報がくるようにメール設定しましょう。

・月一回検査(ウィルス駆除)しましょう。

ウィルス駆除検査は自動で設定できますが、
パソコンの使用時間が少ないと実施されないときがあります。

 

B:window Updateは様子をみてから、最新にしましょう。

すぐに最新にすると不具合で最悪パソコンが使えないことがあります。

 

C:WiFi無線ルーターを最新にしておきましょう

(はじめから自動で最新になるルーターを買うとらくちんです)

私のルーターはNECです、機器の性能は抜群です。
残念ながらいまのところ最新情報はメールがきません。

年一回でいいので自分の買ったルーターのホームページにアクセスし最新にしましょう。

 

D:年に一度はデータのバックアップをしましょう。

できたら、二重にバックアップしてください。

自分で無くなったら困るデータをバックアップします。

私は、ドキュメント・ピクチャ・ビデオ・ミュージックを
ポータブルHDDマイクロSDカードに保存しています。

【私は誕生日に、ルーターバージョンアップ・データのバックアップをしています】

 

普段から気を付けること。

・Webホームページの先頭https: http: ありますか ?
  ないのは危険です。

・ホームページでの決済などの画面のとき、鍵マークでてますか?
一番左に  🔓https:   こんな感じになっていますか?
ないときはやめましょう危険です。

・知らないアプリは入れないこと。

・パソコンを他人(特に初心者)に使用させるとき気を付けましょう。

さて、私の一番のおすすめは

パソコン内部・クラウドに大事なデータを極力持たないことです。

データの断捨離をしておきましょう

 

持たないが一番のセキュリティ対策です。

しごとでつかうとき『持たない』のようにいきませんね。

でも、なるべく持たないのが一番、それが私の持論です。