iPhoneの通信会社の設定 変更

 

AndreasPetzold / Pixabay

新しいiPhone買ったひとは、これと同じことすると幸せになれます。

この一連の作業は、機種変更と同じです。

さて、私はiPhone6s(IIJmio)をメインで使用していました。

IIJmio:ドコモ系の格安通信会社

SO-net:sony系の格安通信会社

今回は、あまり使っていないサブiPhoneSE(SO-net)をメイン使いにします。

やはりiPhoneSE美しさ扱いやすさ、他のiPhoneではない何かが・・
(小さい画面で目に少し負担がかかります)

去年の記事【簡単】iPhoneで通信会社の変更(IIJmioからSO-net)を

今回は、もっと詳細に図解で誰でもできるようにしました。

私は、LINEを利用しているので、その引き続きだけします。

モバイルスイカ・QR決済なしです。

少し手間がかかりますが、

現在使用のiPhone6sクローンiPhoneSE(新しく使うiPhone)をつくります。

クローン:同じもの、iPhone6siPhoneSEを同じにします。

その後、通信会社をSO-netからIIJmioに設定変更し、完成です。

 

・iPhoneSEのSIMを抜いておきます(あとでもOKです)

参考:iPhoneのSIMの抜き差し

iPhoneSE(SO-net)を一度初期化し、クローンをつくります。

 

ここから↓

【簡単】iPhone 機種変更 クローン

iPhoneSEのクローンができましたか?

クローンiPhoneができたら、通信会社の設定しましょう。

 




新しいiPhoneが通信(IIJmio)できるようにします。

 

・最初にプロファイルをインストールします。

プロファイル:iphoneをどこの会社と通信するか決めるファイル

iPhoneの通信会社の変更=プロファイル変更(交換)すること。

 

例:新しいiPhoneSEを通信会社IIJmioに設定します。

Safariから、新しく使う通信会社(IIJmio)のプロファイルのインストールしましょう。

(Google chromeなどからはダメです)

iijmioのiPhoneプロファイル←ここをクリックしてプロファイルを

(ios7からios13)ダウンロード

参考:SO-netのプロファイル

参考:UQモバイルのプロファイル

参考:Yモバイルのプロファイル

参考:LINEモバイルのプロファイル

 

「構成プロファイルをダウンロード」タッチ

 

許可」タッチ

 

「閉じる」

 

設定にもどり、

「一般」

下のほうにずらしプロファイル

 

削除するプロファイルをタッチ

 

「プロファイルを削除」タッチ

 

パスコードを入力

 

削除」タッチ

それまでのプロファイルが削除されました。

 

新しい会社のプロファイルをタッチ

 

「インストール」タッチ

 

パスコードを入力

 

上右の「次へ」タッチ

 

「インストール」タッチ

 

「インストール」タッチ

「完了」です

これで、新しい通信会社のプロファイルがインストールされました。

その通信会社のSIMをいれると、通信できます。

それまでのiPhone6Sには、同様の作業でSO-netにしました。

 

お疲れ様でした。