ニューヨークの地下鉄メトロカードを買う(7日間乗り放題)

 

Pexels / Pixabay

今回はニューヨーク地下鉄の切符販売機で

新しい地下鉄メトロカードを買う操作方法です。

 

ニューヨークは、歩きます、とにかく歩きます。

渋滞も凄く、タクシーも必要なとき、なかなか捕まらない・・

地下鉄は一度は使う交通手段になるでしょう。

ニューヨークに行くなら地下鉄メトロカードは必要になる

そんな、あなたに

地下鉄メトロカードを買う詳しい手順です。



【メトロカードの買いかた】

【目次】

①メトロカード購入時のポイント

(現金でなくクレジットカードで買いましょう)

②新しいメトロカード、7日間乗り放題を買う説明です

(買う方法を写真で詳しく説明してあります)

③メトロの乗り方、感じたこと

(注意:改札でエラーでると10数分後でないと再入場できなくなります)

 

①メトロカード購入時のポイント

 

ポイント1:現金でなくクレジットカードで買いましょう。

・現金はおつりがでないときあり

・現金で買いたいときは、窓口で買うこと。

(販売機で現金購入しておつりが出ないときも、MTAに問い合わせ、窓口職員は返金してくれない)

窓口職員には販売機を扱う権限がないとの理由です。

・販売機購入のとき、レシートをもらうこと、紛失の時に役ちます。

ポイント2:必ず、クレジットカードは数枚用意しましょう。

有料カードでも使えないものがありました。VISA AMEXがいいです。

ポイント3:クレジットカードは自分で差し込み、自動で戻りません素早く抜きます

ポイント4:3日間以上なら「7-Day Unlimited(7日間乗り放題)」を買う

ポイント5:郵便番号は、ニューヨークの郵便番号を入力「10017、10001など5桁

 

②新しいメトロカード、7日間乗り放題を買う説明です

旅行者として新規の7日間乗り放題を買うときを説明します。

(ニューヨークの地下鉄をあまり乗らないときは㋑「Fast $9 MetroCard」を買ってください)

 

Unlimited=乗り放題の意味です。

㋐右上のStart」をタッチしてはじめましょう

次に「English」をタッチ

㋑Please select MetroCard type?

画面の真ん中の「MetroCard」をタッチ

3日以上NYCなら7日乗り放題を買いましょう。

左「Fast $9 MetroCard」は10ドル分乗車券←そんなに乗らないひとは最初これを買う

(右「SingleRide」 1回乗車のみ乗車券。有効時間は2時間以内)

 

㋒Please select transaction?

右上の「Get New cardをタッチ

㋓What do you want to add?

右側「Add Time」をタッチ (Add Valueはチャージ)

 

㋔How much do you want to add?

左側の「7-Day Unlimited 1週間乗り放題」をタッチ

 

㋕How do you want to pay?

右側「Credit Card」をタッチ

 

クレジットカードを自分で奥まで差して自分で、すばやく抜く←日本のように戻ってこない

現金はおつりがでてこないことが多いらしい、クレジットカードがおすすめ

レシートをもらっておくと

メトロカードを失くしたときクレジットカードだと使用を止めてお金が戻ってきます。

 

㋖Please  enter your Zip code and press Enter on the keypad below

Zip Code(郵便番号)を入力。マンハッタンの適当な郵便番号を入れましょう。

5桁を入力10001」とか、自分の泊まっているホテルの郵便番号「10017」などを入力しましょう。

郵便番号? きっと意味があった、あるのでしょう・・

 

③メトロの乗り方、感じたこと

㋐特に、乗る前に入口の標識をよく確認することが大事です。

㋑その入口は、上り(アップ)・下り(ダウン)両方なのか?上り専用・下り専用

㋒その入口で、別の路線にも乗れるのか?

駅により、上り・下りの乗り場が、入り口が別々だったり

昼は、同じ入り口で上り・下り乗れるのに、

夜はダメで、上り専用・下り専用になったりします(ウォールst駅)?

ウォールst駅は、メトロ乗り場4・JZ・2.3は、上り・下りの入口が違う?

4・ 5・ 6 の6は途中までの各駅停車です。

フルトン、ウォールst,など、もっと南に行くとき、4 ・5に乗ること。

6は社内にどこを走っているかの表示パネルなし、少し不安・・

4・5は社内に表示パネルありで、現在の駅、降りる駅の表示パネルがありわかりやすいです。

タイムズスクウェア駅は広すぎて歩きますが、入り口は一緒で色々な線に乗れます。

 

さて、実際に地下鉄で乗り降りしましたが、

最初、改札でメトロカードをうまく差し込めず・・・

早すぎたり遅すぎたり・・方向間違えたり・・

(他のひとをよく観察してみるといいです、速度・方向 動画で確認もいいですな)

改札でエラーでて10数分後でないと再入場できなくなったときは

待つのが嫌な時、一回だけの切符を買うといいかも・・



まだ、あまり知られていないGOODな場所など

 

 

 

上の写真は地下鉄7番始発のハドソン・ヤード34丁目駅にある最近できた建物です。

無料で開放しています、ハドソン川が横にありGOODでした。

時間ごとに入場制限があり、チケットをもらい、登れます。

混んでいると、すぐに入場できないのです。

そこで、すぐに入場できないひとの応対をしているラリーに会いました。

彼の笑顔、言葉、しぐさ、まるで、神のようにでした・・

どんどん新しいものができてきます。

そのうち、ガイドブックにのるかも・・・

 

さて、ニューヨークは、

ホテル高い、食べ物高い、なんでも高い・・

だけど、高層ビル、素晴らしい景観・・

東京も素晴らしいです・・・

ここに来ると、解るはず、言葉でうまく言えないが・・

大都会・・ニューヨーク・・・

暮らしてみたい??

もう一度いきたい・・・

 

こちらも合わせてご覧ください。

海外にiPhone アンドロイドスマホを持っていく⇓

ニューヨークのホテル Hotel Boutique at Grand Central