スマホはiPhoneかアンドロイドか?

2018/12/19更新

mcconnmama / Pixabay

さて、知人からスマホはなにを買ったらいいの?

スマホは、iPhoneかアンドロイドか、

セキュリティや人に聞けるのはiPhone、

価格が安い、メモリ増設が簡単、

じぶんでタスタマイズできコストパフォーマンスがいいアンドロイドか・・

それは悩みます・・

初心者には、やはりiPhoneかな・・・

マニアックにスマホをいじりたいひと、少し安いものがほしいひとには、アンドロイドかな・・・

安くコストパフォーマンス高いのは、アンドロイドでしょう。

 

台湾メーカーも、ちょーおすすめです。(中国メーカーはやめましょう

アンドロイドでは、2画面がふつうですし・・

iPhoneにはない魅力と値段の安さがあります。

アンドロイドは簡単に安くメモリ(Amazonさんなどから購入して)が増やせます。

たとえば、1台のスマホにダブルSIMといい2枚SIMを使用できます。

(SIM一枚はドコモのガラケー通話用もうSIM一枚はデータ用で合計2枚で一台スマホのできあがり)

やはり、アンドロイドはマニアっぽいですか・・

そういう、わたしもメインスマホをXperiaZ5にしたりiPhone6sにしたり迷っています。

いまは、XperiaのZ5コンパクト(四角い感じがナイスです)

 

いままで、アンドロイドでは、ルート化と言い、いろいろいじってきましたが・・

(頭のいいひとがいてルート化のしかたをネット上で公開していた)

ルート化とは、本来アンドロイドがもつ機能をdocomoさんなどが
大人の事情で使用できなくしているのを開放してあげる、

本来のアンドロイドの機能が使えるようにしてあげること。

主に、テザリングをつかえるようにしたり・・・

テザリングとは、スマホが親機のルーターのようになり、

他のタブレット・他のスマホがインターネットできるようにすること。

このZ5は、ドコモのそのままなにもいじらず格安SIM(IIJmio)で使えGPSもすぐつかみます、

テザリングも大丈夫です。

いままで、格安SIMはGPSがすぐつかまない・テザリングができないという題がありました。)

ただし、最初の設定はdocomoでなくXperiaの設定にするのがポイントです。

いままで、LGのスマホ、サムソンのスマホ、Xperiaのスマホなどなど、

ルート化という手間のかかることして・・・

日夜、テザリング、GPSをつかえるように努力してきたのです。

今回は、ルート化なることは不要なんです、まったく。

ちなみに、Z5は中古で2万くらいバージョンはアンドロイド7.0に自分でアップしました。

そうそう、AmazonさんからSDカード64Gを追加してあります。

 

さてiPhoneですが、

最近DropboxがIPhoneでもまあまあ、

つかえるようになったのでうれしいです。

 

メモ帳アプリで、すごく便利なGoogle Keepがあります、

アンドロイドでは使いやすいのですが

IPhoneでは文字がかなり小さいので無理です・・

ざんねん・・はやくおおきくしてください。

Google keepは、音声で簡単に記録してくれるし・・・

アプリの更新で大きくかわることあるので・・・・

タブレット、いまはアンドロイドがメインですから・・

Dropboxとは、無料から使用できるネット上のストレージサービスです。

ストレージというのは、貯蔵とか保管を意味し、データを保管する場所です。